読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イロドライフ

予定日は,2017年2月25日*男の子ママ *年の差14歳夫婦*日常生活

妊娠39週

早いもので予定日まであと1週間となりました。

 

昨日は1週間に1度の健診でした。

 

体重は先週より1㎏増加。

babyは2700g→2900gに成長。

相変わらず食欲が止まらない...。

 

15時からの健診でまずはNSTをしてお腹の張りと赤ちゃんの様子を見てもらいました。

今回は胎動を少ししか感じられず、(赤ちゃん寝てる)

張り具合も平均20程で先週と変化はあまりみられず。

 

 

内診では以前より子宮口が開いているとお話しがありました。

開き具合は指一本分と。

自分自身も先週より痛くなく、びびりましたが叫ばなくてすみました(笑)

少し子宮口が柔らかくなったのかな?✨

 

帰宅後また出血あるかな?と思いましたが、今回はありませんでした。

ですが次の日、おりもので茶色いゼリー状のものが3回ほど付着していました。

内診の影響だなと思い、特に気にすることなく生活をしています。

 

それにしても臨月になって体動かすのがしんどいと

周りから言われて覚悟していましたが、おかげさまで不自由なく暮らせています。

今日も主人と俺のイタリアンへ行ってきました。妊娠中ありがたいことに体調悪化がみられなかった私に対して言った一言が印象に残りました。

 

「動物学的観点から考えると本来妊娠したら、

母親は子供を守るために強くなったんじゃないのかな?」と。

 

そう言われてみると肉体的にも精神的にも妊娠前の私に比べて強くなったかもしれない。

と思いました。

 

もともと痩せ型だったのですが体重も10キロ増え、

おかげさまで冷え性だった体が、冷えに悩まされることがこの冬なくなりました。

 

精神面に関しても、守るべきものがいると思うと経済的にも家庭的にも、しっかりしなくてはいけない。どうすればいいのか、独身時代の私と比べると真面目に考えるように

なりました。

 

 

さあ、我が子はいつ産まれるのかな?😊

その時が来るのを楽しみに待っています。

わたしの今のお仕事はお散歩ですね。

「友達が公園6周した次の日の夜、陣痛がきた!」

と話をうかがいました。

 

わたしも行こうかな〜と思ったり。里帰りで久しぶりに地元にきているので

思い出の場所めぐりをお腹にいる子どもと行ってこようと思います。

 

いつそのときがくるのか...

予測がつきそうでつかないのでドキドキです。

本当に陣痛がくるのか...?

半信半疑な気持ちです。

 

残りのマタニティライフを大切に毎日を過ごしていきたいな、と思います。

 

一日一日が本当に愛しい毎日です。

 

ありがとう。と我が子に伝えたいです。